忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

生理前に便秘になりやすい女性が多いようです。

女性の生理と排卵のリズムは、主に卵胞ホルモンと黄体ホルモンの2つのホルモンの働きによってコントロールされています。

すなわち、月経から排卵までは卵胞ホルモンが、また、排卵から月経までは黄体ホルモンが大きな役割を果たしています。

このうち黄体ホルモンには大腸の蠕動運動を抑制する作用があります。

実際、排卵から月経までの時期に便秘になりやすいという女性が多く、月経が始まるころになると便秘が治るという女性が少なくありません。
PR
精神病で治療中の患者さんは、そのほとんどが便秘症に悩まされています。

精神病の治療では向精神薬での治療が不可欠であり、抗精神病薬、抗うつ薬、抗パーキンソン病薬などの向精神薬には抗コリン作用があることから、腸管の拡張を起こします。

さらには患者の運動不足などの原因が重なり糞便の停滞を慢性化させ、大腸の筋の緊張が低下するためにさらに腸管の拡張が続くといった悪循環を招き、便秘を招きやすいと考えられています。


さらに、薬の投与が大量かつ長期的なものになるのが常であります。

こうしたことから、向精神薬は精神疾患の治療に効果がある反面、副作用として便秘を引き起こすため、精神病治療中の患者さんは便秘が避けられないようです。

お役立ちリンクで教育・学習法関連のものをいろいろ集めてみました。これからも少しずつ増やしていきます。教育・学習法関連情報です。
勉強法・学習・教育
高校受験問題集の正しい使い方を教えます
国立大学医学部に必ず合格できる勉強法や受験ノウハウを紹介します
小学校受験でお子さんを必ず合格させたいお母さんへ

ユダヤ学習法
お子さんの成績アップ必修講座
奇跡のユダヤ学習法
国立音楽院の全て

敷金返還・賃貸トラブル相談室
HOME
最新CM
ブログ内検索
ブックマーク
お役立ちリンク
お役立ち情報を紹介します。
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 美容健康と旅行生活お役立ち情報 All Rights Reserved